« スイスの自然についてふと思ったこと | トップページ | この本は本当にお薦め、★★★★★のレシピ集 »

2009-07-07

蚤の市でまだまだ使えるものを探し出す旅

      


        Dscn5321

        Dscn5325

        Dscn5328

      

久しぶりに蚤の市に気合いいれて行ってきました。

今回はちょっと遠出して首都ベルンの蚤の市。

おもしろいものがたくさんあったよ。

背中にバックパック、大きい紙袋を右手に、左手に蚤の市で購入したカゴの大きいトランクに、買ったものをたくさん詰め込んで電車で家路まで、重くて重くてかなり大変でした。

前回の日本で開いたアンティークマーケットでのお客さんの反応とかどんなものが欲しいかとかたくさん思い出しながら、まだまだ使えるキッチン用品とカゴ、ティン缶を今回はたくさん購入しました。


Dscn5342_2Dscn5340_2


家に着いたら毎回の楽しみ、買ったものを物色すること。
この日はお庭で買ったものを並べて、遊びに来てた友達といくらで買ったか値段の当てっこをして楽しんだ。
そして60年代のおままごとキッチン、カイトが見つけたらすぐに遊びだした。
男の子だけどカイトはおままごとも、とっても大好きみたい。
『アチー。アチー、コッフィー、コッフィー、』っておもちゃのお鍋を持ってくるので、そんなカイトの成長がなんだか嬉しくて日本に持ってこうかと思ったけど、カイトにあげるね。


    

|

« スイスの自然についてふと思ったこと | トップページ | この本は本当にお薦め、★★★★★のレシピ集 »

アンティーク雑貨の旅」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

この夏 8月上旬にベルンに行くのですが、
蚤の市、とても楽しそうですね。
ぜひいってみたいと思っております。

もしよろしければ、どこでやっているのか教えていただけないでしょうか?

どうぞ よろしくお願いいたします。

マコ

投稿: マコ | 2011-06-16 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080392/30445949

この記事へのトラックバック一覧です: 蚤の市でまだまだ使えるものを探し出す旅:

« スイスの自然についてふと思ったこと | トップページ | この本は本当にお薦め、★★★★★のレシピ集 »