« パン作りの最終的な目標に近づいてきた | トップページ | スイスアルプス、カナパン、伯父さんの手、歌う息子、カフカと同じ闇 »

2009-11-15

味が整ってくると妙な達成感が沸きました

   

   Spinatcurry


   Karuzone


ほうれん草を食べ尽くしました。

ナンとほうれん草のカレー、タマネギを炒めてすりおろしたセロリとニンジンを入れる、ヨーグルトとターメリックとクミンとコリアンダーとパプリカを適当にまき散らしていくと、カレーな味になってきて、味が整ってくると妙な達成感が沸きます。そしてナンを石釜で焼くとその達成感がさらに増す。


ほうれん草とチーズのカルツォーネ。
ピザが成功するのはまだ先になりそうです。
今のところ、生地でチーズと具を包み込むタイプのカルツォーネの方が確実です。

    
KinakoameDscn6073kinakoame


カイトに大ヒットしたきな粉飴。

きな粉飴は黒蜜にきな粉を少しずつ加えて練り続けます。

小さな丸に捏ねてきな粉をまぶします。

こういうおやつが、カイトにヒットするのは嬉しい。


  
明日から久しぶりの小旅行note大好きなヘギの伯父さんと伯母さんの山小屋、代々、生涯を高地での放牧生活して暮らしてたヘギの伯父さん。引退したと聞いて、アルプスでどんな老後生活を送ってるのでしょう?
2年ぶりに遊びにいくのでとても楽しみ、あのときより私のドイツ語もましになってるはずだし。


  
  


   

|

« パン作りの最終的な目標に近づいてきた | トップページ | スイスアルプス、カナパン、伯父さんの手、歌う息子、カフカと同じ闇 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080392/32230274

この記事へのトラックバック一覧です: 味が整ってくると妙な達成感が沸きました:

« パン作りの最終的な目標に近づいてきた | トップページ | スイスアルプス、カナパン、伯父さんの手、歌う息子、カフカと同じ闇 »