« シュタイナー学園と虹色のデッサン | トップページ | 久しぶりの更新を少しでも意義あるものにするために »

2010-06-06

さいきんのはたけのようすとか

春になったらすごく忙しくなってしまって
なかなかブログを更新できませんでした。

気がついたら、5月も過ぎてはたして4月って何やってたっけ?
って丁寧に思い出してたら、あまりにもたくさんの事柄を
こなしていたことに気がつきました。

☆少しずつ畑を耕し


☆種をたくさん植えて
(かぼちゃ、大豆、ネギ、ショウガ、春菊、小松菜、水菜、ひょうたん、落花生、トマト、ズッキーニ、茄子、唐辛子、カリフラワー、ニンジン、ジャガイモ、大根)


☆お庭に自生するスギナやコゴミを食べたり加工したり

Dscn7969_5

☆キッチンを改装したり

☆そして、極めつけに本棚を作った

☆そしてもっと極めつけに醤油作りにトライした。

だからブログが更新できなかったのかもしれない。
醤油用の麹菌を起こすのにすでに3回も失敗したのだ。
まだ、成功できず、予定ではあの大瓶の中に塩水と大豆麹菌が今頃眠っているはずなのに
また再来週あたりに気持ちを入れ替えて再チャレンジしてみる。


Hlxj4

カリフラワーの白いモコモコがでてきた

Fyctn


大根を間引いたら、小指の大きさのミニ大根が!
そのまま、お漬け物にしようかな?

Dscn8052

今まで手がけた水菜のなかで、今回の水菜は一番の大株水菜に育った。
あまりにも、上出来な水菜なので
どうやって食べようか本気で迷ってます。
収穫期を逃す前にはやく食べなきゃ。

5月の天気があまりにもよくなかったのが残念でした。
そのせいでナメクジ被害にあってしまい、若い苗を
たっくさん食べられてしまいました。
6月はどうなることやら、、、

|

« シュタイナー学園と虹色のデッサン | トップページ | 久しぶりの更新を少しでも意義あるものにするために »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080392/34580660

この記事へのトラックバック一覧です: さいきんのはたけのようすとか:

« シュタイナー学園と虹色のデッサン | トップページ | 久しぶりの更新を少しでも意義あるものにするために »