« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011-06-30

6月に食べ続けた野菜たち


Dscn0401_2684_2

今年の家庭菜園の野菜のできがとても素晴らしいです。
毎日、毎日、野菜達たちを食べることと加工に追われる
とっても幸せな忙しい夏の日々が始まりました。
6月はブロッコリー、白菜、えんどうまめ、空豆、キュウリ、
大根を食べ続ける日々でした。
またこの野菜か、どうやって調理しようと頭を抱えたり
今日もまたこの野菜を食べるのかと少し飽き飽きしてみたり、
でも、その旬な時期が過ぎようとすると、とってもさみしくなってしまいます。
私はこんな季節のうつろいを感じるのが大好きです。


  
Dscn0395_2678


白菜も今年初めてできのよい白菜がたくさんできました!
春に植えた白菜はだいたいいつも葉っぱが巻付く前に
藤が立ち、お花を咲かせて終わってました。
なぜか、今年は春に植えた白菜が立派に育ちました。
(ちなみに白菜はヘギ作です)

Dscn0423_2706


それから大豊作だったエンドウ豆(グリーンピース)
食べても食べても、どんどん友達にお裾分けしても
まだまだ減らないエンドウ豆!!!
今週中に冷凍保存しようかなあと思ってます。

Dscn0406_2689

グリーンピースといえば、、、、
お決まりの豆ご飯ですね!
そら豆はなぜか食べれなかったカイト君。
グリーンピースは大好きみたいで、たくさん食べるので
何度も豆ご飯を炊きました。
お米と豆と昆布と、塩をひとつまみ、味醂をたらして
土鍋で炊いた豆ご飯は最高においしかったです。

 
Dscn0457_2740

早摘みタマネギって、意外においしい!
タマネギって夏の終わりに植えて次の春に収穫するんですが
うちではこの小さな若いタマネギをよく料理に使うので
春に植えたまだ小さなタマネギを夏から秋に食べてしまいます。
煮込みやソースには熟成した大きな玉葱がおいしいけど
さっと炒めたり、さっと煮る料理にはこの早摘み玉葱がとってもおいしい。

この小さな玉葱とグリーンピースと作りおきしてる
麺つゆを少し薄めて土鍋で煮立たせます。
それからときほぐしたタマゴをそろりといれて
火を強めて煮立ったら、蓋をして2分待つ。

  

  
Dscn0461_2744


豆たまご丼

これもカイト君の大好物で6月のお昼ご飯は
何度もこれを作りました。
生タマゴかけご飯が大好きなカイトくん、
あまりにも毎日、毎日、『たまごかけごはんたべたい』と
せがんでくるので、火を通したタマゴ料理も好きになって欲しい
と、思いついたお昼メニューです。

麺つゆって、作りおきしてるととっても便利です!
丼ものにも、お浸しにも、煮物にも、炒め物の隠し味にも
和風パスタの味付けにも。

夏は特に、そうめんやざるそばを食べる機会が多いし
夏野菜を消費するのにお浸しとか簡単だし
丼ものにはまってる我が家なので
最近、麺つゆの消費量がすごくて、、、
750mlも作りおきしてたのにたった2週間でなくなってしまいました。

ちなみに私は長崎出身なので
長崎名物のあごだし(とびうお)のだしで麺つゆを作ってます。
カツオとはまたひと味違う麺つゆなんです。


  

flairflair6月25日、26日にSissachで行われたイベントに
お越し頂いた皆様、どうもありがとうございました。
まだまだ発酵、熟成中の『えきなせ屋』です。
販売の場数をこなして経験を得ていくことがとても大事な時期なんだと改めて気付かされたイベントでした。
『焼き肉のタレ』と『コチュジャン』も主催者のゆみ子さんと和菓子の知世さんの温かいご協力を得て、今回作った調味料をおかげさまで完売することができました。
またこれに懲りずに出品の機会があれば制作販売するので、またまたよろしくお願いします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-06-21

6月25日、26日の出店のお知らせです

2011_06_24_hinoki_02_2

2011_06_24_hinoki_01_2


こんにちわ!
突然ですが、出品のお知らせです。
今週末6月25日、26日はSissachのHINOKIで開催されるイベントにて、
手づくり調味料を出品させて頂きます。
メインのイベントは日本からの若手アーティストによる
絵画の展示会だそうです。
私も見るのを楽しみにしています。
絵画は見てからのお楽しみということで、
食の販売に関しては、ここにお品書きを紹介します。


bud私の商品は『焼き肉のタレ』と『昔ながらの手づくりコチュジャン』です。

そしてお味噌も少し。
今のところ、8月までお味噌は熟成中ですが麦味噌は少々在庫があります。
雑穀味噌は熟成中ですが7月には食べごろの時期にはいりますので、
ご注文を頂ければこちらで真空パック致します。
7月の半ば頃までそのまま保存して頂いて召し上がれます。
雑穀味噌が欲しい方は、お手数ですが
メール送信フォームからご注文頂ければ当日にお持ちします。
今回の雑穀味噌はアンデスキヌアも仲間入りさせました。


  
エキナセア仕込みの『焼き肉のタレ』について

今回のタレは、米麹、手前味噌、手づくりコチュジャンをたっくさん使って仕込みました。干し椎茸や、煮干し魚もひとつかみずつ、おろし玉葱、おろしニンニク、おろし生姜、醤油、オイスターソース、リンゴにトマト、などなど加えて3日かけて仕込みました。前回よりも、旨味アップの自信ありです!
大鍋で煮込んだ材料を濾して、残った麹などのカス『焼き肉のもろみ』と私は名付けました。焼き肉のもろみといりゴマをいりゴマをすり鉢ですったものを再び大鍋のソースの中に加えてさらに煮込みました。

万能美味ダレです。食べる麹ダレです。
白いご飯に、魚フライに、トンカツに、野菜スティックに
なんにでもお使い頂けます。

  
cherrycherryJäger知世さんの手づくり和菓子cherrycherry

mapleクリーム大福、いちご大福
maple餅5個セット(蓬、黒ゴマ、紫芋、桜餡、柚子餡)
maple練りきり2個セット
maple栗饅頭、東饅頭、
maple道明寺桜餅
maple抹茶アイスクリーム
mapleみつまめ寒天


主催者ゆみ子さんのお寿司、Speiceöleなども販売されるそうです。

Größere Kartenansicht">会場の地図はこちらです。


絵画と食の収益の一部は『あしなが育英会』を通して、
東日本大震災の被災地の子供達に送られます。

皆様のご来場を心よりお待ちしてます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »