« 塩麹のペペロンチーノ | トップページ | あおいそらはあおいままで こどもらにつたえたい »

2012-02-25

世界一の松原包丁、うどんの味を左右するのは、パート2

20140512_080801


スイスで生活し始めてから手打ちうどんを作るようになった。
かれこれ作り始めてから3年が経った。
スイスで手打ちうどん経験者の方に、どの小麦粉がいいかとか
塩加減とかゆで加減とかいろいろ聞いて、試行錯誤しても
最終的なうどんの味を左右するのは、いかに上手に切るかということになる
ことに気づいた。

Dscn4152

長崎県大村市の伝統工業、松原包丁の技術を受け継ぐ田中さんの手打ちの包丁を手に入れて、うどんを作るようにしました。麺切り包丁にもなる菜切り包丁が欲しいとオーダーしました。

ずっと前にも手打ちうどんの味を左右するのは切る作業だという記事を書いてました。

日本の包丁は世界一!という評価はよく耳にしたことがあります。
松原包丁と出会って、包丁の存在の大切さを実感しました。いい包丁を使うと、切るのがとても楽しい。
切るという行為がこんなに楽しい作業になれるとは
包丁を使わない日がない私にとって毎日使う包丁は、お気に入りでなければならない。

この包丁は手打ちうどんや手打ちそばを切るときに麺切り包丁としても使え、
キャベツの千切りなどにも使う菜切り包丁でもあります。いい包丁で切った野菜の千切りは、本当に美味しくて感動する。千切りにされててもまだ野菜が生きている歯ごたえがする。本当に野菜を生きたまま食べてる気分になれる。ビュッフェレストランの機械で千切りされたサラダが死んだサラダのように感じてしまう。

なんと、職人さん自記彫り『かなこ』と名前を打ってもらいました。

今まで、切れ味の悪い包丁を使ってうどんを切っていただけに、切れ味の違いには本当に感動!!

  
Dscn4150

切った生の手打ちうどん。
これからたっぷりのお湯で12分くらい茹でます。

Dscn4160_2

カイト君も大好き、手打ちうどん!
そして、子供は生地を踏むのも大好き!
踏んで、寝かせて、延ばして、切って、茹でる。
料理というより、子供にとっては工作みたいな手打ちうどん。

上手に切れて、少し半透明の生うどん。
歯ごたえもコシもバッチリ!!天然グルテン最高!!!

切るという作業が楽しくなれば
ずっとずっと手打ちうどんが身近な定番メニューに。

ハガネの包丁です。ステンレスに比べ錆がつきやすいですが

包丁の扱いの心得を守って、たまに包丁を磨いだら半永久的に使えます。
頻繁に使われる方は1年に1回、もしくは半年に一回、研ぎ石で包丁のメンテナンスが必要になります。研ぎ石をお持ちでない方は私が包丁を磨ぎます。

菜切り包丁以外にもステンレスも素材として
使われてるペティナイフや万能包丁もございます。
その他の包丁に関しては、また記事を改めて紹介させて頂きます。

Img_6736_5

Img_7336_2

Img_6803_3

今回、お世話になった田中さんの作業風景。
一本、一本、叩いて、磨いて、
日本を代表する刃物職人さんです。

 

田中さんのホームページはこちら。

長崎県大村市にある松原包丁は伝統工業です。
約500年ほど前に、平家の落ち武者とともに、宮崎の日向の国に逃れてきた平家専属の刀鍛冶の職人が、長崎の松原に移ってきてはじめたのが松原刃物の歴史の始まりで、刀鍛冶が良質の刃金のを使い手打で仕上た逸品です。

 

|

« 塩麹のペペロンチーノ | トップページ | あおいそらはあおいままで こどもらにつたえたい »

」カテゴリの記事

コメント

我が家の包丁は何処の包丁だろうと思い調べてたら、このページみ当たりました〜。我が家のも松原包丁です。スペインに住んでたことがありましたが、外国での生活で一番のストレスは包丁の切れないことですよね。スイスで味噌屋をやられてるんですね。スイスに行った時には、ぜひよらせてもらいます〜。頑張って下さい。

投稿: Iichiro tsukamoto | 2013-08-26 11:07

初めまして、奈緒美と申します。餅つき大会出店者リストの包丁が気になったのでコメントさせていただきます。包丁はどの様な形で出店されるのでしょうか?
味噌もブログを読ませていただき凄く楽しみになりました。

投稿: 奈緒美 | 2014-12-20 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080392/44259088

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一の松原包丁、うどんの味を左右するのは、パート2:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/02/26 09:21) [ケノーベル エージェント]
大村市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2012-02-26 01:21

« 塩麹のペペロンチーノ | トップページ | あおいそらはあおいままで こどもらにつたえたい »