« 2015年1月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015-09-02

食べるラー油、絶賛仕込み中!



添加物や保存料を一切使わないで作りました。
食感も楽しめる、日本で大人気の食べるラー油です。
中華風と中東風の2種類の味をご用意してます。


◉◉◉中華風味食べるラー油◉◉◉


Photo



中華風はチャーハン、ラーメン、素麺、うどん、ご飯にのせたり、アジア飯、中華料理、和食にぴったりの味です。
カリカリとした食感が病みつきになります!






◉◉◉◉中東風味食べるラー油◉◉◉◉


Photo_3





中東風はトルコ料理、インド料理などと相性がよく、コリアンダー、クミン、アニスの味が効いたラー油です。
スパイスが丸ごと入ってます。
我が家では、子供のためにシンプルで甘いカレーを作って、大人はこの中東ラー油を最後に混ぜて、スパイスのパンチと辛味を付け加えて食べます。
とても複雑で不思議で美味しいとスイス人にとっても評判なんです。
ピザ、ゆでたジャガイモ、いろんな料理に合います。

*中華風のラー油にのみ、長崎県産の上質いりこ粉末としいたけ粉末、エジプト産のいりゴマを使用していますが、それ以外の材料はスイスのコープやミグロで調達しています。







|

2015-09-01

4種類の100%オーガニッククリームを入荷しました!

Screenshot

Screenshotpng_body_cream




◉◉◉ 南アフリカからのお届け ◉◉◉

南アフリカのダーバンという地域から、オーガニッククリームを入荷しました。


JOは南アフリカの広大な大地の中で3人の子育てをしながら、ハーブを栽培し、精油を作り、Love Organicというレーベルを立ち上げました。
人里や小さな町まで、片道40キロ、、、という山の中で生活しているそうです。
そんな環境の中で、子供達の怪我や病気や事故、なんかあってもなかなか病院に連れて行けないので、お庭のハーブでの治癒治療のみに専念してきたと語ってくれました。
治安も行政も医療技術や医療奉仕が良くない環境の中で、信じることができるのが、アフリカの大地の恵みとハーブの力だと、その信念を元に3人の男の子を育てた彼女の強さに、同じ母親、女性として、とても感慨深い刺激を頂きました。
ヨーロッパや日本でも、オーガニッククリームなどたくさん出回ってますが、
材料のシアバター、ココナッツオイル、バオバブオイル、ホホバオイルなど、たくさんの材料はアフリカの大地の恵みから世界中に出回ってます。
そんな彼女のこだわりの材料調達も、アフリカ育ちのオーガニック限定だそうです。
子供達も大きくなって、ハーブ療法の資格も取得し、本格的にハーブ療法の先生として活躍し始めた彼女のプロダクト、保湿クリームとリップクリーム、是非、この機会にお試し下さい!
 



◉◉◉保湿クリーム◉◉◉
 
30ml・・・・・20フラン

お顔から足先まで使える保湿クリームです。
アフターサンケア、冬の保湿に、自然芳香高いクリームなのでリラックスにも。。。
このクリームは非加熱加工で作られてます。

◉原材料・・・ラベンダーオイル、シアバター、バオバブオイル、ローズヒップオイル、ホホバオイル、ローズゼラニウムオイル、アプリコットオイル、ココナッツオイル、イランイランオイル…配合
 




◉◉◉リップクリーム◉◉◉

小さなお子様にも安心してお使いいただける優しい香りのリップクリームです。

5ml・・・・・・5フラン



◉原材料・・・シアバター、ココナッツオイル、オレンジオイル、ラベンダーオイル、蜜蝋



◉◉◉◉世界中を旅して集めた貴重な材料で作ったクリーム◉◉◉◉
◉◉◉麻炭クリーム◉◉◉ 


Img_7066_1


麻炭を主な原材料として作られた、傷用、虫刺されの後、化膿止め用のクリームです。

30ml・・・・・・・20フラン


活性炭は有害物質、毒素、老廃物、を吸収して代謝してくれます。
水に備長炭や竹炭を入れて、水を浄化する使い方も日本では古くから知られています。
このクリームに使われている炭は、麻の茎を炭にした麻炭という画期的な食材・万能薬です。
デトックス用食材として、重宝しています。
麻炭を主な原材料として作られてるので真っ黒のクリームです。
白い服などには炭の色が付着することがあるので、上から軽くガーゼなどを当てることをお勧めします。
傷用、虫刺されの後、化膿止め用のクリームです。


◉原材料◉・・・麻炭、ヘンプシードオイル、ココナッツオイル、蜜蝋、ホホバオイル、カレンデュラオイル、ローズマリーオイル、





◉◉◉パロサントクリーム◉◉◉ 虫除け、浄化、癒しのクリーム

30ml・・・・・・20フラン

パロサントとは南米原産の聖なる木、または聖人の木と呼ばれ、香木という、芳香のある木材で、
その歴史はとても古く、古代インカ帝国時代にまでさかのぼり、広く多くの中南米全域に広まりました。
木を燃やすことは、悪いエネルギーをきれいにし幸運をもたらすと使用され、今に至ります。
ペルーから直に入荷したパロサントの精油配合のクリームです。
主に虫除けに効果的ですが、パロサント独自の芳香クリームとして、
自身の浄化や癒し、リラックスにお使いください。


◉原材料◉・・・パロサント精油、シアバター、カレンデュラオイル、蜜蝋、ホホバオイル、ヘンプシードオイル

|

« 2015年1月 | トップページ | 2015年10月 »