ベジタリアンメニュー

2011-10-13

西京味噌を使ったメニュー

bellbell西京味噌は西京焼だけでなく、調味味噌としてたくさんのお料理に使えます。西京味噌は塩分5パーセント、普通の味噌は12〜15パーセント、塩分がぐっと低いので、調味料としてとても使いやすいです。お料理の塩分が高くならずに、隠し味としてのお味噌の味を十分に引き出すことができます。西京味噌ってどうやって使うんですか?と疑問を抱きながら、お客様にご購入して頂いておりますので、ここに少しずつ、西京味噌を使ったメニューを紹介していきたいと思ってます。


Dscn1108_3792_5


白濁のラーメンスープnoodle
豚骨スープに見えますが、これは豚骨風スープで作った野菜ラーメンです。
先日友達に教えてもらったレシピをさっそく我が家で作ったら、おいしくっておいしくって、あれから何度も作って、遂に我が家の定番メニューになりましたのでここに紹介することにしました。

とても優しい調味料ばかりで作るスープなので、小さな子供も一緒に最後までゴクゴクと飲めてお腹がとても暖まります。市販のスープのコッテリとした感じがなくて、コクのあるまろやかなスープです。
麺はスーパーのパスタコーナーにあるChinesischeNoodleでもいいし、アジアショップに売ってるような中華麺でも、お好みでnoodle

noodle豚骨風ラーメンスープ(3〜4人分)

*にんにく 小さじ1
*ショウガ、小さじ1
*ごま油  大さじ2
*水    3カップ(お好みでチキンブイヨンでもよい)
*西京味噌 大さじ2(白みそでもよい)
*醤油   大さじ2
*豆乳   1カップ
*すりごま 大さじ1〜2 (お好みでたっぷりでも)

にんにくとしょうがをすりおろし、ごま油で炒めます。お水を加えて煮立たせて、お味噌と醤油を入れて、最後に豆乳とすりゴマを混ぜて作ります。
教えてもらったレシピには白みそと書いてありましたが、私は西京味噌を使って作りました。
にんにく、しょうが、醤油、お味噌、すりゴマの量は全部、お好みで量を足したり、引いたりしていいかと思います。少しこってりとしたラーメンの味が好きな方はチキンブイヨンや鳥ガラでダシを作れます。
糸唐辛子や白コショウもあれば、お好みで。



Dscn1129_3812

先日のバーゼル持ちより市場にて、こんなに立派な根っこ付きの葱を購入しました。一束3.5フランでした。ということでそのまま温室で植え替えできるかなあと、3束購入。頂いた葱は3束というか、3株!!私もいろんな野菜を育ててますが、ニラや葱はうまくいかない、なかなか成功したことがない野菜です。今年も葱を植えましたが、こちらでいつも見かける西洋葱はうまく育つのですが、日本の葱はいつもヒョロヒョロッと育って、万能葱として食べる大きさまでしかウチの庭では育ちません。ここの気候にあまり合わないのかなあと思い込んでたところ、スイスでこんなに葱を立派に育てる方もいらっしゃる、わたしもまだまだ。来年は土作りから気合いを入れてかなきゃです。

Dscn1132_3815

そんな立派な葱をたくさんみじん切りにして、菜種油でさっと炒めました。そして西京味噌をお鍋に投入し、味醂を加えて練り合わせた、西京葱味噌。冷蔵庫で2週間は持つと思います。葱と味噌は風邪の特効薬です。喉とお腹を温めます。西京葱味噌は西洋葱でも応用できます。でもやっぱり日本の葱は青いところも柔らかくておいしいです。


        bud西京葱味噌ピザbud

Dscn1134_3817

西京紫蘇味噌でもおいしいピザが焼けたので、葱味噌でもピザを焼いてみました。西京味噌とモッツラレラの相性は相変わらずバッチリです。気になるのが、お味噌はとっても焦げやすい。チーズが溶ける前にお味噌は焦げてしまいます。モッツラレラチーズでお味噌を覆って焼くと、チーズで覆われたところのお味噌は焦げず、お味噌がそのままむき出しのところは焦げていました。お味噌が焦がさずに焼く方法は今のとこ、これくらいしか思いつきません。お味噌と葱はマヨネーズも相性がよさそうだったので、ところところマヨネーズもたらして焼いてみました。え??ピザにマヨネーズ??とまた夫は半信半疑でしたが、息子も夫も目を丸くして、ピザにマヨネーズ、合う!おいしい!って食べてました。世界の料理を和のテイストとなんでもハーモニーをあみ出す、日本人の感覚!そろそろ彼も気付き始めたようです。。。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011-07-09

元気になれる夏のメニュー、冷や汁そうめん

Dscn0499_2782

突然ですが、冷や汁ってご存知ですか?
冷たい味噌汁のことです。
昔から、味噌汁は煮立たせないと、よく言いますよね
その理由は熱によってお味噌の酵素が殺されるからです。
煮立たせたら、アウトです。
沸騰直前でも、酵素は多少死んでしまうでしょう。
一般的には酵素は20℃以上で活性化し、48℃以上で死にはじめる。
冷や汁なら、お味噌の酵素が全く殺されずに取り入れられます。
特に夏に免疫力や抵抗力を強化させ、夏バテを防止するのに
酵素はとっても大事な栄養なので、冷や汁はもってこいのメニューです。

Dscn0495_2778


Dscn0492_2775


まず、ゴマをすり鉢ですります。
ちょうど原木乾燥シイタケを冷たい水でもどしてたので
その戻し水をダシ汁として使いました。
すりゴマが入ってるすり鉢に味噌を投入し
シイタケの戻し汁を少しずつ加えて、お味噌と混ぜます。

すりゴマをたっぷりと擦った冷や汁に
切ったオクラ、青シソの葉、ネギをのせて
茹でて冷やしたそうめんのつけ汁として食べました。


Dscn0463_2746

ウチの温室に、オクラの花が咲き始め
花が落ちた後に、実が成り始めました。
オクラ、大好き!!!
春に植えたオクラがなんとか花が咲いてくれて
少しばかりできた貴重なオクラの実をどうやって食べるかは
いつも悩まされますが、今回はこの冷や汁の具に決定でした。


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-10-10

夏の名ごりを保存食に

Photo

ここは霧の街であるために、朝からずーっと霧ばかりの日々です。
ショウガが3株育って、試しに一株抜いてみました。
採りたてのショウガの香りの爽やかさ!!
青唐辛子も、いつまでたっても赤くならないので青いまま収穫。
チェリートマトも青いまま収穫して、放置して赤くなるのを待って
真冬に少しでも食べれるように。

青唐辛子を使った保存食、唐辛子味噌を作ってみました。

Photo_2

青い唐辛子を小口切り、にんにくをみじん切りにして、すり鉢で細かくする。
(あまりにも激辛になるので、私は種は抜きました。)

ごま油で唐辛子とにんにくを炒めて
酒がなかったので白ワインで代用、みりん、さとう、いりゴマを
加えてある程度の水分が飛ぶまで、弱火で煮つめる。

Photo_3

それなりに辛いので子供には食べさせられないけど
ごはんにのっけたり、蒸した野菜と食べたり、焼いた豆腐にのせたり
とってもおいしい甘い辛い卓上味噌です。


   


    青じその塩漬け

青じそも育ててみるとびっくりするくらいわさわさと生えてきます。
毎日はさすがに食べられないから、青じそを使った保存食。

Photo_4

しその葉をさっと洗って、水気を切って
塩をまぶしながら、葉っぱを重ねてく。梅酢をたらして重しをのせる。
冷蔵庫で1年はもつというなんとも頼もしい保存食です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-09-30

間引きカブ

Dscn9060_510


Dscn9065_515

カブを間引きしたら、こんなにかわいいコカブがでてきて
(イチゴくらいの大きさ)どうやって食べようか迷ったあげく


皮つきのまま茹でて、味噌をいれて
コカブの味噌のみのだいたんな味噌汁にしました。
味噌を自分で作るようになってから
ダシをとらずに、味噌のみの味噌汁を飲むようになった。

春に仕込んだ麦味噌はすっかり発酵がすすんで
食べはじめた夏の頃より、ぐっとおいしくなったのを感じます。
春先に仕込む味噌は暑い時期を越して、
きゅっと寒くなったころが一番の食べごろだとか。

カブの葉っぱも小口切りにして、塩揉みして、30分おいて、
ぎゅうっと水分を絞って、ゴマを混ぜて、
菜っ葉ご飯にしたけど、やっぱり、大根の葉っぱの方がわたしは好き。


5ewb8_2


11月の終わり頃に大きくなったカブは千枚漬けにできますように!

    


   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-09-25

なっとうのかき揚げ焼き

bud納豆を使ったお薦めのメニューです

Dscn7977

大豆を煮て、納豆菌を混ぜて、発酵させて、納豆もよく作ってるんですが、
自作の納豆は市販の納豆に比べ、ネバネバ糸は極控えめに仕上がってしまう。
市販の納豆に比べ、納豆の匂いも強い。この二つをもう少しクリアしないと、
やっぱりたまには市販の納豆が食べたいって思ってしまう。
カイト君も、市販の納豆はよく食べてくれてたけど、私が作った納豆は食べてくれない。

でも、カイト君も大好きになってくれた
さいきん、よく作る納豆のメニューがコレ!

    cloverなっとうのかき揚げ焼き

Dscn8978_428


納豆に小麦粉とお水、余った野菜
(大根の葉っぱ、ネギ、タマネギ、ニンジン)
を混ぜ混ぜして、
油を少し多めにひいたフライパンに
タネをスプーンですくっておとす。
両面をこんがりと焼く。


Dscn8984_434


コレ!カリカリしておいしいよ!!醤油をさっとかけて食べる。
カイトもおいしいって、いっぱい食べてくれます。

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)